« キッズガーデン苗配布 | トップページ | 徒長苗 »

2010年5月28日 (金)

トマトの通路に藁を敷きました

いつもは籾殻なのですが、足りなかったみたいで藁を短く切って、それを通路に敷きました。

これは、通路の乾燥を防ぐのが一番の目的です。

今週になって通路に水を掛けたのと微量要素を入れたので、それが終わって敷き藁になりました。

長いままの藁でも乾燥防止では同じ効果があるのですが、秋にトラクターで耕運する時にロータリーの爪に絡まってしまうので、短く切った藁を使用しました。

これで少しは乾燥を防げるはずです。

|

« キッズガーデン苗配布 | トップページ | 徒長苗 »

トマトの話」カテゴリの記事

コメント

寒いですね~~
5月になってこんなご挨拶から始まるなんて・・・

乾燥防止の藁
我が家でも行いました(路地野菜)
堆肥も通路に入れて上から藁をたくさん敷き詰めました。
乾燥防止もありますが 土が赤土ですので雨の後は入れなくなるのを防ぐ効果もあります。

投稿: ねぎぼうず | 2010年5月28日 (金) 21時19分

本当に寒いですね。
もう6月になるのに、今年はどうなってしまうんでしょう(-_-;)
露地でもハウスでも乾燥は大敵ですからね。
うちのハウスでも水が抜けない場所があって、ねぎぼうずさんと同じ様に少しでも作業がしやすい様にしたのもあるんです。
まだまだ安心出来ない感じはしますが、お互いに頑張りましょう。

投稿: ヤギ8 | 2010年5月29日 (土) 19時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512936/48480168

この記事へのトラックバック一覧です: トマトの通路に藁を敷きました:

« キッズガーデン苗配布 | トップページ | 徒長苗 »