« 定植が終わって | トップページ | 土壌検査の結果が出ました »

2011年4月 6日 (水)

支援物資

今日、農業青年会議所として避難所に米や野菜を少しだけ持っていきました。

今回は農業委員会の事務局さんが色々頑張ってくれたので必要な避難所に届ける事が出来ましたが、個人では無理でしょうね。

市役所の職員の事務局さんでさえ、最初に市の担当に聞いたら県に聞いてくれと言われ、県の担当者に聞いたら自分で避難所に確認して持って行って欲しいと言われたらしい。

新聞に載ってたのは、米や水などの支援物資を一時期断ってたらしいです。

それは、十分に間に合ってるという事だったみたいですが、中には米や野菜はどれだけあっても良いという所もあります。

実際に、今日行った避難所はそうでした。

避難所ごとに色んな条件があるのはわかります。

ただ、それを発信してもらわないと、折角持って行った支援物資を断られることになってしまいます。

それは悲しいので、なるべく多く情報を発信して欲しいです。

農業青年会議所という名前の通りで農家の会なので米や野菜の支援くらいしか出来ませんが、それを必要としてる所には直ぐに協力出来るんです。

今回は郡山の避難所でしたが、それ以外の所でも構わないと思うので、何か協力出来ることがあれば教えて欲しいです。

実際に出来るかはわかりませんが、言ってもらわないと協力出来ることすら出来なくなってしまいます。

|

« 定植が終わって | トップページ | 土壌検査の結果が出ました »

農業青年会議所の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512936/51319232

この記事へのトラックバック一覧です: 支援物資:

« 定植が終わって | トップページ | 土壌検査の結果が出ました »